とんかつのカロリーは高いがダイエット中に食べても痩せる! キャベツと一緒に食べるのがオススメ!!

スポンサーリンク

とんかつのカロリー

ロースかつの写真

ロースカツのカロリーは100gで約300kcal

1人分のとんかつは約150g~200gなので、約450kcal~600kcal

ヒレカツの写真

ちなみに、ヒレカツのカロリーは100gで約200kcal

僕は過去にとんかつやからあげなどの高カロリーな食事をしながら

20kg程度痩せた経験があり、

とんかつはカロリーは高いけど、

ダイエット中に食べても痩せることができると信じています。

いや、むしろ食べるべき理由もあります。

このページでは、

とんかつで痩せる理由、

とんかつを食べる際の工夫、

先日食べたおすすめのとんかつをご紹介します。

とんかつがダイエットに使える理由

とんかつは豚ロースを使っているので高脂質で高カロリー、

腹持ちがよく、自然と間食や食べ過ぎを節制できるからです。

1回の食事で満腹感を得られるとんかつは

ダイエットに効果的な食べ物と言えます。

僕の経験上、

カロリーを気にして食べたいものを我慢しながら痩せるより、

好きなものを食べながら痩せていく方が、

前向きにな気持ちになり、自信も出てくるので

ダイエット中の食事が

ストレスのない楽しいものになります。

成人男性の1日の平均消費カロリーが約2200kcal、

成人女性の1日の平均消費カロリーが約1800kcalなので、

1日の食事の中でこのカロリーを超えないように食事をしたら、

理屈の上では痩せることができます。

とんかつがやたらと美味かった!

アムザの看板

地下鉄大阪日本橋駅から西へ徒歩5分、地下鉄難波から東へ徒歩5分。

千日前通り沿いの、大阪の顔ともいえるビックカメラの隣に

大阪のサウナ界のボス、アムザがあります。

アムザを千日前通りから見た様子

サウナ施設の中には食堂が併設されていることが多いのですが、

サウナあがりの食事はどえらく美味しく感じることができます。

特に白米がおいしく感じられます。

米を食べる為にサウナに入っているといっても過言ではないかもしれない。

サウナあがりの食事は米をおいしく食べるためにベストなおかずを選ぶのが

ポイントですが、

この日はとんかつを選びました。

アムザのとんかつ定食980円

とんかつは脂身の甘みと衣の香ばしい香りが濃厚な味を楽しませてくれて、

ご飯を最高に引き立たせてくれました。

サラダもみそ汁もいい具合にご飯を引き立たせてくれて

一瞬でごはんをおかわりしてしまいました。

うどんも関西風のダシでコシもあったから、おいしかった。

とんかつのオススメの食べ方!

キャベツにはビタミンUという成分が含まれています。

このビタミンUは別名キャベジンとも呼ばれ、

胃のむかつきや胃粘膜の修復補助をしてくれます。

余談ですが、キン肉マンの続編、

「キン肉マンⅡ世」という漫画の中で、

年老いたサンシャイン、という超人が

キン肉マンの息子、キン肉万太郎に、

串カツとキャベツのバランスのいい食べ方を

教えているシーンがあります。

グーグルで

「キン肉マン二世 串カツ」で画像検索すると、

そのシーンが出てくるので、

興味がある方は検索してみて下さい。

まとめ:とんかつのカロリーとダイエットについて

揚げ物であるとんかつはカロリーが高く、

ダイエット中は禁物と思われがちですが、

腹持ちが良く、空腹への苦痛が緩和されるので結果的に考えると

ダイエットに使えます。

実際、高カロリーな食事を摂るようにしてからは、

食べ物へのストレスも無くなり、

腹持ちがいいので無駄な間食を減らすことが

出来るようになりました。

1日のカロリー摂取量をしっかりコントロールできるなら、

毎日の食事は好きなものを食べても痩せることが出来ます。

みなさんもぜひ、このカロリー計算をしながら

痩せてみてください!!

スポンサーリンク