木村きこりの統合失調症日記2を読んだ【感想・ネタバレ】

スポンサーリンク

木村きこりさんの絵に夢中になる。

グーグルとかで「木村きこり」とか入力して画像検索すると、

木村きこりさんの絵が出てきます。

統合失調症日記にもあるような、廃材の作品も出てきますが、

青い人間の油絵が独特すぎて、僕は、木村きこりのとりこになりました。

こちらもおすすめ! 木村きこりさんの統合失調症日記を読んだ【感想・ネタバレ】

1巻の画風があまりにも僕の好みでおもしろかったので、

ついつい2巻も買ってしまいました!!

木村きこりの半生

2統合失調症日記目次統合失調症日記目次

統合失調症日記1巻では、高校3年生から美大卒業まで、

統合失調症日記2では、美大卒業からフリーの画家になるまでが描かれています。

幻聴・幻視・幻痛

統合失調症日記 書き出し統合失調症日記 幻視・幻痛

幻聴、幻視はよく聞きますし、画家とかが幻診を作品に反映させたりとか、そういう逸話は聞きますが、

幻痛はちょっとかわいそうですね。

きこり、がんばれ!

Kindle Unlimitedなら、木村きこりさんの統合失調症日記が無料で読める!けど、統合失調症日記2はまだサブスクの対象になってません!

アマゾンの電子書籍読み放題サービス『Kindle Unlimited』。
980円で雑誌だけでなく、小説やビジネス本、そして専門誌など、
さまざまなジャンルの対象書籍が読み放題です。

キンドルアンリミテッドなら木村きこりさんの統合失調症日記はKindle Unlimitedの対象書籍なんで、加入したら無料で読めます!

でも、統合失調症日記2はまだKindle Unlimitedの対象になっていないので、僕は、買いました!不思議な読後感も感じつつ、もしも自分が統合失調症になったらどうするべきかシミュレーションもできるんで、買って良かったと思ってます!

スポンサーリンク